FC2ブログ
    fc2bana2.jpg

    2019-11

    「神戸のイタリアン VACANZA (ヴァカンツァ)でディナー」の巻 - 2013.02.11 Mon

    バレンタインも近いので、前から気になっていた、
    イタリア・シチリア料理のVACANZA(ヴァカンツァ)に、週末行ってきた。

    このヴァカンツァは完全予約制。
    電話をしてみると、
    シェフのおまかせコース ¥8.500-のみのよう。

    < まかせとこ ニコニコ >

    このヴァカンツァは神戸・北野エリアにあって、
    アトリエから徒歩5分ほど、自宅マンションのなんと斜め裏側にあるマンションに入っているご近所さん。

    < そんな近くにありながら、しばらく気がついてなかったけど 汗 > 

    ここ何年かで、この周辺は素敵なお店が目白押し。
    すぐ近くに、パン屋さんの「サ・マーシュ」に「ル・パン」ができて、
    トアロードから西に入ったところにスイーツの「L'AVENUE(ラヴニュー)」
    その向こうにはピザの「アズーリ」と人気店がいっぱい。

    < 便利でシアワセ おしゃべり > 

    それでは、ヴァカンツァの話に。

    マンションの1F部分にお店があって、
    中に入ると、オープンキッチンになっていた。
    白を基調にした、センスのいいお店。


    コース内容は、
    前菜3品、
    鮮魚のサラダプレート
    魚メイン
    お肉メイン
    牡蠣のリゾット
    ドルチェ
    エスプレッソ
    でした。


    最初の方はわりと静かで、
    お隣に気を使って写真を撮るのやめよ~と思ってたので、
    前菜3種は、私の曖昧な記憶のイラストです。


    <1品目> 中にはオマール海老。大根の薄切りで巻いた感じ。

    20130210_1.jpg 

    <2品目> 
    ヨコワだったかな?ウニがのっててカボチャのピューレが下に敷いてあったと思うけど、
    書こうと思ったらビジュアルが思い出せなかった。
    20130210_2.jpg

    <3品目> ホワイトアスパラの上に生ハムがのった感じ。酒がすすむぜ~。
    20130210_3.jpg

    それでは、ここから画像付き。

    <4品目> 
    鮮魚10種のサラダプレート。ほたてやおさしみの上に野菜がのった一口サイズ魚介サラダ。
    盛りつけが素敵だったので、写真を撮らせてもらった。ここからは、調子にのってパチリと撮影開始。
    20130209_1.jpg

    <5品目> お魚メインののどぐろ。焼き加減もすごいなぁ!20130209_4.jpg

    次を待つ間、おいしいパンをもぐもぐ食い散らかした。
    これは、近くの「サ・マーシュ」のパンかな?わからんけど。
    家で食べるより2倍おいしく感じる。なんでかな。

    20130209_3.jpg

    <6品目> 
    宮崎牛の蒸し焼き。上にのってるのが徳島産の原木しいたけ。
    私の地元徳島ってところだけはっきり憶えてる。
    お皿のふちに置いてある、ハイビスカスのお塩がよかった。
    やっぱりお肉は塩が引き立つね。
    20130209_5.jpg

    <7品目> 牡蠣のリゾット。お米の下に大きな牡蠣が3個並んでた。プリプリ。
        20130209_8.jpg

    <8品目> 
    ジェラートの下が、プリンのようなクレームブリュレのような感じになってて、
    パリパリのキャラメルをスプーンで割って食べる感じ。
    20130209_6.jpg

    この後に、濃いめのエスプレッソが出て終了!

    品数は多いけど、1品ずつが少量なので、
    最後まで食べて丁度いい感じ。
    大食い男性は、おかわりをくれるおいしいパンをいっぱい食べよう!

    シチリア料理がどんなのかはわからないけど、
    全体的にお肉メイン以外は魚介系なので、魚介系イタリアンなのかな。
    イタリアンぽい感じもそんなに強く出てなかった。

    素材がどれも良くて、マズいものはひとつもない。
    全部やさしい味で、白ワインにピッタリな感じ。
    量は少なめだけど、素材もいいし手間もかかっているので、
    ¥8500 -でも良心的かもしれない。

    どれもおいしいので、
    量が必要で、重い感じが好きな人以外は、
    誰が行っても満足できると思う。
    特に女性向きで、魚介好きの嫁の誕生日にはもってこいだね。

    また、おこづかいのある時に、
    おいしい前菜を食べたくなったら行きたいな 調理


    今日の我が家のご飯は、太刀魚の塩焼き。
    手塩にかけて、焼いてやるぜ~ 頑張る



    ブログランキングに参加中!  ポチッと応援お願いします
    banner.gif   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ   
    スポンサーサイト



    神戸・トアウエストの美容室 QUATRE 〜キャトル〜に行きました! - 2012.07.09 Mon

    昨日、ボッサボサになった頭を何とかしようと、
    美容室に行ってきました。


    2週間前にOPENした神戸・トアウエストの美容室
     QUATRE ~キャトル~さんです。
    クアトロじゃないですよ


    私がここ8年くらい?
    お世話になっている美容師の浜田 樺さんが、
    独立してオープンした美容室です。

    quatre1.jpg

    ということで、おじゃましまーす。


    「おめでとうございま~す!」と入っていくと、
    スタッフの、あっ名前忘れちゃった!
    ゴメンネ~。
    かわいこちゃんが受付で出迎えてくれ、
    浜田さんは、先に来ていた方のセットをしながらも、
    いつもの明るい声で話しかけてくれました。
    わぁ~。オシャレ~なお店じゃないですか~と
    私はきょろきょろしながらも、
    入ってすぐのかわいいソファーに座って、
    雑誌たちの中にあったヘアカタログを熟読!


    この配置はとっても便利でいい感じ。

    quatre5.jpg

    私はほとんど何も考えないで行くので、
    まずここで、ヘアカタログを見るにはバッチリでした!

    そして、そんなこんなしていたら、
    「こちらへどうぞ~」と、個室風に仕切りのある
    1人ソファー席に案内されました。

    ひゃ~、隣を気にせずにゆったりやわ~!と、
    すっかりリラックスモードの私。

    quatre4.jpg


    それから、ヘアカタログを見ながら、あーだこーだと伝えて、
    でも結局細かいところはいつもおまかせな感じで、
    私の場合はテキトーによろしくってな感じです。

    浜田さんはとても話しやすい方なので、
    相談してみたらいいと思いますよ。


    このキャトルさんのおすすめポイントは、
    炭酸泉を取り入れていて、
    カラーやパーマをした後には
    追加料金なしで炭酸泉で洗い流してくれます。

    炭酸泉というのは炭酸ガスが溶け込んだお湯のことですが、
    カラーやパーマ液の残留アルカリを除去して、
    髪を弱酸性のいい状態に保てるそうなんです。

    炭酸泉はpHがお肌と同じ弱酸性らしく、
    最近よく言われているシャンプーで残るシリコンを、
    除去する効果もあるそうです。

    毛穴の脂質の除去にもいいらしいんですが、
    洗い流しただけでは効果が薄いので、
    ちゃんと効果の出るヘッドスパも¥3150で
    やってもらえるそうです。

    5回目でヘッドスパかトリートメントの
    無料サービスがあるので、
    私はいつかこれで、やってもらおーっと。


    てことで、とっても気さくなお二人、
    左、中尾さんと、右、浜田さんでーす!

    quatre3.jpg

    おしゃれでとっても便利な場所の
    神戸・トアウエストにありながらも
    アットホームなお店のキャトル。

    お茶を飲みながらリラックスモードで、
    雑誌を読みまくってみてはいかがでしょうか?

    私は6冊も読破しました 
    半分、本屋やと思ってます!

    ウシシ。

    それでは、キャトルさん情報でーす。

    * * * * * * * * * * *  

    QUATRE
    キャトル

    078-778-0803

    〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭3-2-6
    KBCビル4F

    (ブログ) QUATRE日記
    http://402quatre.blog.fc2.com/
    tizu.jpg

    ちょっとわかりにくい地図ですが、
    トアウエストのセブンイレブンを上がってすぐの
    KBCビルの4Fです。

    * * * * * * * * * * * 
    料金メニュー

    カット
    一般    ¥4.200-
    学生    ¥3.150-  
    チャイルド ¥2.100-

    パーマ

    パーマ・カット込 ¥10.500-  

    カラー
    カラー・カット込 ¥10.500-
    リタッチカラー (シャンプー・ブロー込) ¥6.300-  
    フルカラー(シャンプー・ブロー込)  ¥7.350- 
    デザインカラー  ¥2.000- 
     

    * * * * * * * * * * *

    24 時間いつでもメール予約もできます。

    quatre@1cs.jp

    メール会員登録から始まりますが、
    空メール送信で予約スタート。

    1cs.jp のドメインの受信が出来るように、
    拒否設定の解除はしておいてください。

    * * * * * * * * * * * 


    ブログランキングに参加中!  ポチッと応援お願いします
    banner.gif   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ   


    パンセ製品はこちらで販売中です
    coosha_shop_icon_20120505014438.jpg

    突撃レポ「おしゃれなパン屋さん ル・パン神戸北野」の巻 - 2012.04.24 Tue

    ツージーの突撃レポシリーズ!
    1回目にして、はやくもシリーズ化が決定。
    本日は、ツージーが神戸のあちこちに出向いて取材してくる、突撃レポでお送りします。

    近所の歩いて2分のところに、新しいパン屋さんが昨日OPENしました。
    神戸ハーバーランドにあるホテル「ラ・スイート神戸ハーバーランド」の
    の直営ショップ「ル・パン神戸北野」さんです。

    「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」は、ミシュランガイドのホテル部門で、
    2年連続神戸地区最高評価を獲得している神戸のスモールラグジュアリーホテル。
    全室オーシャンビューだから神戸の夜景と海を独り占めだわ〜。
    と話がそれましたが、いいホテルのパン!期待がふくらみますね〜

    それでは「ル・パン」に潜入しま〜す。というか、普通に買いに行きました。
    lepan5.jpg 

    おお〜なかなかセレブ感ただよう入り口です。
    オープンしたてなので、お祝いのお花がたくさん飾られています。

    中に入ると、お昼どきだったのもあってたくさんの方が並んでいました。
    普通のパン屋さんのように、おかずパンが沢山ある感じはないですが、
    そこがまた厳選された感じに思えます。

    お店の方に、ブログにのせてもいいですか?と訪ねて、写真を撮らせていただきました。
    これまた、いまいちの写真の腕でなんとも申し訳ありません。
    本当はもっと、おいしそうな店内ですよ。

    panya.jpg
    panya3.jpg

    店内は、パンだけではなく焼き菓子とケーキもあります。
    一口サイズというか食べ歩きできそうな、ミニロールケーキがあったので、
    今度スイーツも買ってみようかと思いました。¥400だったかな。
    ショートロールケーキ、ちょっと画期的で発想がいいですねぇ

    お店のパンフレットやNET情報によれば、素材と〝食べ飽きない味〟にこだわった自信作。
    フランスでも数少ない石臼挽きのオーガニック小麦を中心にフランス産小麦を使用し、
    素材では地産地消にこだわり、六甲の「布引きの水」や、
    自家製天然酵母をおこすのに 、小野市の小麦粉「ふくほのか」を使っている。
    と書いてあります。
    おまけに、店舗は工房を併設していて、ホテル内で提供しているパンはここで焼いているとありました。
    ということは、ホテルの朝食もどきを家で楽しめるということね〜。いいじゃなーい。

    ということで、我が家で重宝しそうなシンプルな朝食パンと固いパンと大好きなエピを買ってみました。

    lepan6.jpg
    左から エピ ¥270、パン・オ・ルバン¥320、
    右上 リゾブール¥120、右真ん中キャトルシリアル¥120、右下ポム・ド・テール¥120


    それではここから、我が家の草食系パン男子にも参加いただいてそれぞれの感想を・・・。

    エピ ¥270

    ツージー : ザ・エピといった感じだね。それほど、固めでなくて食べやすい。
          世の中のエピの基本て感じ。
    パン男子 : 個性はないけど、普通に食べやすくておいしい。ワインに良く合うし活躍しそう。


    パン・オ・ルバン¥320

    ツージー : 天然酵母のだからか、思ったより醗酵した感じの酸味があるね。
    パン男子 : でも生地がしっかりしていて、天然酵母の香りがいいよ。


    右上 リゾブール¥120・・・県内産高本農場の米粉を使用したもっちりパン。
    右真ん中キャトルシリアル¥120・・・発芽玄米、ハト麦、ライ麦、大麦を使用したほんのり甘いソフトパン。
    右下ポム・ド・テール¥120・・・ジャガイモを練り込んだしっとり食感のくるみパン。


    ツージー : 朝食パンとしてはサイコー。どれもふんわりしてて素朴な感じ。
          この3個なら毎日食べてもあきない。
    パン男子 : それぞれ、素材感もあっておいしい。米粉の甘みがでているのかな?マイルドでおいしいね。


    みなさんも、たまには休みの日のブランチにでも、ホテルの朝食パンをためしてみませんか?
    場所はこちら。

    img_map3.jpg

    そうそう神戸・北野に来るなら、アトリエのある建物の1Fのレンタルスペースのspace?gheeさんが今、
    GHEEさん(ミニチュア&ドールハウスショップ)の通常営業をしています。
    見た事ない人はおどろくほど、かわいいミニチュアなのでオススメです。
    4/28(土)~5/6(日) お昼からオ-プンしているみたいなので、
    ル・パン → GHEE → 異人館 のコースで立ち寄ってみてはいかがですか?
    Miniature GHEE http://coosha.co.jp/ghee.html



    banner.gif   にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ   


    パンセ製品はこちらで販売中です。
    coosha_shop_icon2.jpg coosha_shop_icon1.jpg

    「北野坂栄ゐ田にランチに行きました」の巻 - 2012.04.10 Tue

    今日はアトリエスタッフの4人で北野坂栄ゐ田(えいた)にランチに行ってきました。
    このお店はアトリエから10分くらいのところにあるので、ランチのテリトリー内。
    北野坂とパールストリートの交差点の南東角のビル5階にあります。

    いつも人気で込んでるお店なので、予約をしないと入れないんですが、
    たまたま電話してみたら、ラッキーなことに予約がとれて行ける事に。
    Yさんいつもおいしい予約をありがと〜 
    栄ゐ田には何回か行った事がありますが、週1で通いたいくらいのお店。
    以前はもう少しすいていたけれど、ミシュランで☆をとってからかな?
    いつもいっぱいで、なかなか行けなくなったので久しぶりでした。

    今日いただいたのは、おむすび膳950円のこれです!
    eita.jpg

    おむすびは、今日は魚沼産こしひかりだったと思います。
    ふんわり大きなのりで巻かれたおむすびが2個もついていて、なんならこれでお腹がいっぱい。
    お味噌汁も麹味噌がちょっと甘めで、おむすびにぴったりでした。

    ちりめん山椒や昆布にお漬け物たちがのったプレート。
    湊川市場の原とうふ店のお豆腐。
    れんこんのきんぴら。
    だし巻き。おひたし。酒粕プリンのデザート。

    950円でこんなおいしいランチが食べれるなんて。という感じです。
    楽しいショッピングの途中で寄ったりするなら、
    1500円の小鉢たっぷりの栄ゐ田膳がおすすめです。
    私たちは仕事中のランチということで、これで充分ですが、
    ゆったり小旅行とかで行くなら、3500円のコースで満喫ですかね

    お店の雰囲気もいいし、接客もいいので本当にいいお店です。
    そして夜なら、おいしい日本酒がすすみそうだわ   てへっ


    ポチッとお願いします!
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    「しあわせの素、イカリスーパーの田舎パン」の巻 - 2012.03.25 Sun

    平日は仕事以外になかなか出かけられないので、
    休みの日には用事をいっぺんに片付ける事になる。
    コンタクトレンズを受け取りに行ったり、きれているものを買い足したり、
    普通に生活を送るための、準備にあてられるのが日曜日なのだ。

    今日も朝から、洗濯をしてちょっとお部屋を片付けてと、やっていたらもうお昼。
    毎日は、連続ドラマとよくいうが、
    日々の生活にそんなにドラマなんか、転がってはいないもんね〜。
    毎週日曜日のお決まりのルーティンワークをこなしてから、
    夕方、JR三宮駅辺りに出かけて行った。

    今日は結構人も多くて、マネケンのワッフル屋さんには、
    いつも以上にたくさんの人が並んでいる。
    こうやって歩いていると、“結構みんな幸せそうだな”って思う。
    春休みにデートしてるカップルとか、買い物に来た家族連れとか、案外みんな笑顔だし。
    まあ、並んでまで食べたいワッフルがあるわけだから、そりゃ幸せか(私はまだ食べた事ないけど)。

    そんな、なんともない日にこそ、私はついついパンを買いたくなる。
    おいしいパンは一日を幸せにしてくれるからだ。
    神戸に住んでいて一番いいところが、パンのおいしいところ。
    ケーキはご飯にならないけど、パンはご飯になるんだもーん。

    その神戸のおいしいパンの中でも私の一番のお気に入りが、
    イカリスーパーの「天然塩もっちり田舎パン」(多分こんな名前だったと思う)¥250
    ikaripan.jpg
    このパンはかなり大きくて18cmくらいかな。
    ふんわりもっちり系のパンで、ムダに主張しないのがこのパンのいいところ。
    この脇役感がすばらしい。大きくふくらんでるから、見た目の満足感もあるし。

    おいしいパンはたくさんあれど、食パンやロールパンじゃなく、
    このご飯のように使える、しかもいい雰囲気のパンはなかなかないのだ。
    スライスしてサンドイッチにしたら、カフェみたいな仕上がりにもなる。
    そうした理由でこのパンは我が家で、「ちょっとデカイ、ハイジの白パン」と呼ばれ、
    スーパーローテーションのひとつとなっている。
    このパンを開発してくれてありがとう!
    こんなにこのパンを大好きなファンがいるよ〜と、大声でいいたいくらい。

    自分が好きだなあと思うものに出会ったとき、私もこんなモノを作れる人になりたいと思う。
    くだらない日々の中で、少しだけ幸せだなあと感じてもらえる 。そんなモノが作りたいなあと。

    パンを買って帰り、サザエさんを見ながらほっこり。
    おかず作るのメンドクサイなあ・・・。
    休日はこうやって過ぎて行くのでした。おしまい。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    アクセスカウンター

    プロフィール

    ツージー

    Author:ツージー
    オリジナルキャラクター「パンモ」を創作中のツージーです。
    クラフト、イラストなどのツージーワークと最近こっているスケッチで日々の暮らしに巻き起こる出来事をつづります。

    最新記事

    カテゴリ

    オリジナルキャラ「パンモたち」 (20)
    パンモコミック (5)
    ツージークラフトワーク (5)
    きっとはっぴぃキット (3)
    アトリエNEWS (10)
    space?g・h・e・e (7)
    神戸のお店を突撃レポ (5)
    神戸の街をシャーロック (20)
    草食系ダンナ飯&スイーツ (7)
    ツージーの嫁ごはん&家しごと (6)
    防災グッズ&予知クラブ (3)
    ツージーのお気に入り (5)
    らくがき日記 (41)
    最近のできごと (41)
    くだらない話 (9)
    ツタヤディスカスDVD映画鑑賞 (1)
    未分類 (0)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ