FC2ブログ
    fc2bana2.jpg

    2020-02

    「しあわせの素、イカリスーパーの田舎パン」の巻 - 2012.03.25 Sun

    平日は仕事以外になかなか出かけられないので、
    休みの日には用事をいっぺんに片付ける事になる。
    コンタクトレンズを受け取りに行ったり、きれているものを買い足したり、
    普通に生活を送るための、準備にあてられるのが日曜日なのだ。

    今日も朝から、洗濯をしてちょっとお部屋を片付けてと、やっていたらもうお昼。
    毎日は、連続ドラマとよくいうが、
    日々の生活にそんなにドラマなんか、転がってはいないもんね〜。
    毎週日曜日のお決まりのルーティンワークをこなしてから、
    夕方、JR三宮駅辺りに出かけて行った。

    今日は結構人も多くて、マネケンのワッフル屋さんには、
    いつも以上にたくさんの人が並んでいる。
    こうやって歩いていると、“結構みんな幸せそうだな”って思う。
    春休みにデートしてるカップルとか、買い物に来た家族連れとか、案外みんな笑顔だし。
    まあ、並んでまで食べたいワッフルがあるわけだから、そりゃ幸せか(私はまだ食べた事ないけど)。

    そんな、なんともない日にこそ、私はついついパンを買いたくなる。
    おいしいパンは一日を幸せにしてくれるからだ。
    神戸に住んでいて一番いいところが、パンのおいしいところ。
    ケーキはご飯にならないけど、パンはご飯になるんだもーん。

    その神戸のおいしいパンの中でも私の一番のお気に入りが、
    イカリスーパーの「天然塩もっちり田舎パン」(多分こんな名前だったと思う)¥250
    ikaripan.jpg
    このパンはかなり大きくて18cmくらいかな。
    ふんわりもっちり系のパンで、ムダに主張しないのがこのパンのいいところ。
    この脇役感がすばらしい。大きくふくらんでるから、見た目の満足感もあるし。

    おいしいパンはたくさんあれど、食パンやロールパンじゃなく、
    このご飯のように使える、しかもいい雰囲気のパンはなかなかないのだ。
    スライスしてサンドイッチにしたら、カフェみたいな仕上がりにもなる。
    そうした理由でこのパンは我が家で、「ちょっとデカイ、ハイジの白パン」と呼ばれ、
    スーパーローテーションのひとつとなっている。
    このパンを開発してくれてありがとう!
    こんなにこのパンを大好きなファンがいるよ〜と、大声でいいたいくらい。

    自分が好きだなあと思うものに出会ったとき、私もこんなモノを作れる人になりたいと思う。
    くだらない日々の中で、少しだけ幸せだなあと感じてもらえる 。そんなモノが作りたいなあと。

    パンを買って帰り、サザエさんを見ながらほっこり。
    おかず作るのメンドクサイなあ・・・。
    休日はこうやって過ぎて行くのでした。おしまい。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト



    「帰れま10の天下一品のランキング」の巻 «  | BLOG TOP |  » 「草食系男子の肉食」の巻

    アクセスカウンター

    プロフィール

    ツージー

    Author:ツージー
    オリジナルキャラクター「パンモ」を創作中のツージーです。
    クラフト、イラストなどのツージーワークと最近こっているスケッチで日々の暮らしに巻き起こる出来事をつづります。

    最新記事

    カテゴリ

    オリジナルキャラ「パンモたち」 (20)
    パンモコミック (5)
    ツージークラフトワーク (5)
    きっとはっぴぃキット (3)
    アトリエNEWS (10)
    space?g・h・e・e (7)
    神戸のお店を突撃レポ (5)
    神戸の街をシャーロック (20)
    草食系ダンナ飯&スイーツ (7)
    ツージーの嫁ごはん&家しごと (6)
    防災グッズ&予知クラブ (3)
    ツージーのお気に入り (5)
    らくがき日記 (41)
    最近のできごと (41)
    くだらない話 (9)
    ツタヤディスカスDVD映画鑑賞 (1)
    未分類 (0)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ